イシュタヨガの魅力を紹介!個性を大切にする癒しのヨガとは!?

ヨガに参加しようとした時に、色々なクラスがあり、自分に合っているのはどれだろう?これはどんなヨガなんだろう?と迷ってしまうことはありませんか?

私たちが、普段体を動かしながらポーズを行うヨガを、大きくまとめて「ハタヨガ」といいます。

そのハタヨガの中でも、毎回決まったポーズでダイナミックに動くアシュタンガヨガや、一つ一つのポーズをじっくり行い身体の深層部に働きかける陰ヨガ、また室内の温度や湿度を、ヨガ発祥の地インドの気候に近づけて行うホットヨガも人気がありますよね!

今回は、たくさんのヨガの流派や種類の中から、特に女性から多くの支持を集める「イシュタヨガ」にスポットを当て、クラスの特徴や魅力、どんな方におすすめなのかをご紹介したいと思います。

イシュタヨガってどんなヨガ?

名前を聞いただけでは、どんなヨガなのか全くイメージがつかない「イシュタヨガ」ですが、

サンスクリット語(インドの古代語)で、イシュタとは「個々の」という意味があります。つまり、イシュタヨガは「それぞれの個人に合ったヨガ」を習得する事を目標としています。

例えば、体質や骨格はそれぞれ異なる個性を持っているので、ヨガのポーズを行う際は、皆が完璧に同じポーズを行うのではなく、インストラクターが一人一人に合わせた身体の使い方を指導していきます。

またブロックや、ベルト、ボルスターといったプロップスを用い、身体に無理な負荷をかけずに行うヨガのポーズは、心地が良く、ヨガ初心者の方も安心して楽しめるヨガと言えるでしょう。

どんな人に向いているの?

イシュタヨガは、ヨガのポーズを行なっていく際、呼吸と共に動くフロースタイルのヨガです。

呼吸に合わせて流れるようにポーズを行いますので、しっかり身体を動かしたい方や、シェイプアップや身体を引き締めたい女性にはとってもおすすめです。

また、クラスでは伝統的な瞑想法や呼吸法も行います。身体だけでなくこころや精神の安定、心身のバランスを調えることが出来るので、仕事や家事で疲労が溜まってしまっている方にも、ご自身の癒しの時間として大変人気があります。

そして、ポーズを行う際には、ブロックやベルトといった補助具を用いたり、一つのポーズでも段階を踏んで完成形へ持っていく指導法は、まだヨガを始めたばかりの方でも怪我をすることなく、しっかりと練習に集中する事ができます。

これらの事から、イシュタヨガはヨガ初心者の方から上級者の方まで、幅広い方たちが満足できる内容のヨガと言えるでしょう。

個性を大切にするイシュタヨガの特徴を解説!

一つのポーズでも、個々により、心地良い感覚はそれぞれだと思います。そういった、一人一人の個性を大切にするイシュタヨガは、ポーズへのアプローチ方法も様々です。

ダンダサナ(脚を前に伸ばして座るポーズ)を例に上げてみます。

  • 脚を伸ばすと背中が丸くなってしまう方 膝をしっかりと曲げ、骨盤を立てる。(修正ポーズ)
  • それでも背中が丸くなってしまう方 お尻の下にブランケットやブロックを置き、腰の位置を高くする。(修正ポーズ+プロップスを使う)

上記のように一つのポーズでも、完成形とそこに到達するまでの段階を丁寧に指導してもらえるので、クラス中に自分が今どのような状態なのか。どこに意識を向けるのか。といった事が明確になりやすいというメリットがあります。

そして、その段階や心地良さの感覚はそれぞれなので、無理して完成形を目指すというよりも今の自分の状態に、より意識を向けやすいという事がイシュタヨガの特徴です。

アライメントを重視した、身体に負担を掛けることのない安全な体位法

呼吸と共に流れるように行うヨガは、呼吸に重きを置きすぎると、正しい身体の位置や心地良い感覚というのを見逃しがちになってしまいます。

その結果、思った以上に身体に負担をかけていた。身体を傷めていた。と、後で気付く事もある事でしょう。

イシュタヨガでは、ポーズのアライメント(姿勢)を細かく指導されます。それは、怪我を防ぐ為でもありますし、身体に無理な負荷をかけずにヨガを行えるようにと考えられたメソッドです。アライメントを正しく理解するには、日々の練習は必要不可欠です。コツコツと努力を積み重ねた結果、これだ!と納得の出来るポーズを習得出来るようになる事が、個性を大切にするイシュタヨガの魅力ではないでしょうか。

そしてポーズのアライメントをしっかり学ぶ事で、呼吸に合わせて、心地良く流れるようなヨガを行う事へと繋がっていきます。

アーサナだけじゃない!呼吸法や瞑想も取り入れる癒しのヨガ

イシュタヨガでは、必ず呼吸法と瞑想法の時間があります。

特に、呼吸法をしっかりと行なってから瞑想に続くという流れは、自身の内側へと向き合いやすく、集中した瞑想の時間を経験する事ができます。

呼吸法では、基本の完全呼吸法や片鼻呼吸法、カパラバティ呼吸法やバストリカ呼吸法など、その日のテーマや目的により、違った種類の呼吸法を行います。

それに合わせて、瞑想法も異なるやり方が行われます。瞑想や呼吸法に慣れていない方でも、自然と流れに身を任せ、気づいたら静かに瞑想の時間を過ごしていた。あっという間に瞑想の時間が過ぎていた。なんて事もあるでしょう。

イシュタヨガは、しっかりと体を動かしてから静かに過ごす時間のメリハリで、心身のバランスを取り戻し、本来の穏やかな自分に気付く事のできる癒しのヨガと言われています。

様々なヨガに参加できるオンラインヨガを試してみよう!

今回はイシュタヨガについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ヨガは沢山の種類があるので、自分に合ったヨガやその日の気分に合わせて色々なクラスを体験してみる事も、楽しいヨガライフを過ごすにはおすすめです!

オンラインヨガのclassmallでは、ヨガレッスンをライブで体験する事ができます。指導経験が豊富なインストラクターから直接指導を受ける事で、自己練習で感じていた不安や疑問を解消してしまいましょう!

好きな場所で気軽に参加できるclassmallのオンラインヨガを是非体験してみてくださいね!

会員登録で初回レッスン無料!詳しくは画像をTAP!


投稿者: Ai Somashekar

2004年に渡印して以来、ヨガ、ヴィパッサナー瞑想の学びを始める。 大手ヨガスタジオの運営スタッフとして勤務する傍ら、都内オフィスやお寺にてヨガ指導を行う。 結婚、出産を機に夫の出身地インドへ移住し、キッズヨガクラスや指導者コース、リトリートを開催している。